「ほっ」と。キャンペーン

新メンバー「ケイティ」

またまた新しい家族が増えた猫ママ家です。
飼い主が急遽他国へ移住する事となり、我が家で引き取る事になった猫(5歳)です。過去に2回飼い主が変わっているので、今度こそは終の棲家となるファミリーに引き取ってもらいたい、という飼い主の希望で我が家にやって来ました。猫の多頭飼いは今更始まった事じゃないし、我が家に託す事で飼い主も安心して旅立てるなら喜んで引き取らせてもらいましょう。

この子が今日、我が家へやって来たニューフェイスです。男ばかりの猫ママ家にとって8年振りに迎える女の子。先住猫や犬のマイロ、雛ちゃんの居る我が家でまだかなり緊張気味です。
d0128469_1384253.jpg

今までの名前はキャット=猫。そのまま”猫”って呼ぶのもなぁ・・・という事で息子が”ケイティ”と命名しました。
飼い主の名前がケイトだったから、彼女を忘れない為にもケイティっていう名前は良いかもしれません。
早く我が家に馴染んでくれるといいな。






                      全ての命が平安に生きられます様に
[PR]
# by neko_mama07 | 2014-06-03 13:36 | 動物 | Trackback

老猫の痴呆?

我が家には18歳と19歳のお爺ちゃん猫がいます。人間にすると90歳を超えたくらいでしょうか。
まだまだ元気で食欲もあり、時には子猫の様に遊ぶ事もあるんですが、痴呆症状なのか、19歳の方は起きている間は始終「餌ちょうだい!!!」と催促する様になりました。
「ご飯は食べたばかりだよ」と宥めても、「いいや、もらってないっ!!」とばかりに次の餌を貰うまではしつこくまとわり付いて鳴き続けるのです。そして餌をあげるとぺロリと完食。で、また30分もしないうちに「餌ちょ~だいよぉ」が始るのです。トホホ・・・。満腹中枢がおかしくなってるんでしょうかねぇ。
でも太る事も無く、とっても元気なので好しとしますかね。(←けっこう羨ましかったりします)
18歳の子は徘徊がはじまり、時々大声で鳴きながら家中をウロウロ。抱いて宥めてあげると落ち着いて安心した様に人間の傍にはりついてます。

実家で飼っていて20年以上生きてくれた猫は、最後の1~2年ほど鳴きながらの徘徊がひどくなり、視力も聴力も無くなって、ほぼ24時間介護が必用でした。そして最後は大往生。
色々と大変な事もあるけど、やっぱり動物も大切な家族の一員。1日でも、1分でも長く一緒に過ごしたい、と思うのが飼い主心なんですよね。 ちょっとくらい呆けちゃってもいいよ、まだまだ元気で長生きしてね。^^
d0128469_12333687.jpg






                     全ての命が平安に生きられます様に
[PR]
# by neko_mama07 | 2014-05-30 13:12 | 動物 | Trackback

保護犬仲間

毎日1時間程度の散歩×2回を日課にしている我が家のマイロ。
幸い、歩いて30分ほどの場所にドックパーク(日本ではドックランというのかな?)があるので、そこで思いきり遊ばせてます。
この日は偶然黒い犬ばかりでした。しかも皆、マイロと同じ保護犬です。
少しづつですが確実に「ペットを飼うなら保護団体から引き取る」という考えの人が増えているのを感じます。ペットショップや悪徳ブリーダーの存在が殺処分される犬猫達を生み出す源となっている、という認識が広まってきているのはとっても嬉しい事です。
皆オーナーに可愛がられて幸せそう。良かったね♪
d0128469_16465666.jpg

                    全ての命が平安に生きられます様に
[PR]
# by neko_mama07 | 2014-05-28 16:50 | 動物 | Trackback

7ヶ月ぶりに

半年以上もほったらかしで、もうブログは止めるんだろうなぁ、と自分でも思っていたのですが、なぜか急に更新!本当に気まぐれな私でございます。

我が家の動物係りの私。相変わらず老猫達、犬、鳥、あげくは外の野鳥の世話が日課となっているのですが、今は犬のマイロ中心の生活。犬って猫とは違い外に出してあげなくっちゃいけないし、とにかく一緒に行動する事が多いものですね。
特にマイロは収容所でのトラウマがあるからか、スタフィという犬種(マイロはスタフィとラブラドールのミックス)の性格もあるのか、相変わらず一人になるのが苦手で24時間人間の傍にはりついてます。なんだか幼児がいる生活みたい。
でも、彼のおかげで新しい人との出会いがどんどん増え、我が家の生活に活気が出ました。
今年19歳になる老猫達と過ごせる時間もそれほど長くはないかもしれないし、これからは彼らと過ごす時間を記録していこうかな、と思います。



マイロと猫のフィリップ。最初は犬猿の仲でしたが、今はこんな風に近距離まで近づける様になりました。
d0128469_2030289.jpg







                      全ての命が平安に生きられます様に
[PR]
# by neko_mama07 | 2014-05-15 20:18 | 動物 | Trackback

Dear son, Dear daughter 日本語版

誰にでも訪れる「老い」を温かく受け止めてサポートしてあげなくてはいけないな・・・・と心から思わされるビデオです。
英語版で見て号泣してしまった私ですが、探してみたら日本語版もありました。
素敵なビデオなのでこちらでシェアさせて下さい。









              命あるもの全てが平安に暮らせる世の中になります様に
[PR]
# by neko_mama07 | 2013-10-31 15:21 | 家族 | Trackback

雛保護 その後

もう数週間前になりますが、保護していた雛が逝きました。今回こそは無事に野生に戻そうと意気込んでいた分、激しく落ち込んでしまいやっとなんとか立ち直ったところです。
外傷による炎症でガスが皮下にたまり、気がついて獣医に連れて行った時には既に手遅れで結果的に安楽死をさせる事になってしまいました。普通の獣医では手に追えないとの事で鳥の専門医まで行きましたが助けてあげる事はできず、もっと早くに気がついてあげていれば、と後悔するばかり。
専門医が羽毛を掻き分けてみると横腹に嘴か何かで突かれたような穴が一つ空いていました。その時までまったく気がつかなかった自分が情けないやら恨めしいやら。
僅かな可能性にかけて治療を試みてもらう事も考えましたが、専門医の「助かる見込みはほぼゼロ。痛みの伴う治療で苦しめるよりは・・・」との言葉で安楽死に同意する結果となりました。

他の野鳥が近づいて来たり怖い状況になると一目散に私の方へピョコピョコ逃げてくる姿や、餌やりの時の姿が脳裏から離れずに悲しくて悲しくて泣き通し。
そして、今回の事で野鳥を保護する時の心構えを再認識させられました。専門医の話しでは人間の手にかかった野鳥が野生に戻るのは想像以上に難しく、放鳥したものの生きて行けない場合が多いのだそうです。なのでいざという時は自分達で面倒を見る覚悟をしていないといけないそう。
親鳥さえ来てくれれば野生に戻せる、なんていう私の考えはとても甘く、バルコニーで通いで来る親鳥と共に巣立ちまで見守ろう、なんていうのは思い上がりでした。

雛が居なくなったバルコニーですが、その後の数日は親鳥がやってきては雛を探していました。
ごめんね、親鳥達。


怪我に気付いてあげられなくて、助けられなくて本当にごめんね。
どうか天国で思いきり羽ばたいていてくれます様に。
[PR]
# by neko_mama07 | 2013-10-28 16:46 | 動物 | Trackback

雛保護 again

実は1週間前から、また鳥の雛を保護している猫ママ家です。
今度は”ノイジーマイナー”という鳥の雛。巣から落ちたらしく日暮れ時に地面でピーピー鳴いていました。
暗くなり始めた上に親鳥も見当たらず、近所の猫もウロウロしているし保護せずには居られませんでした。

羽をバタバタさせるものの、ほんの数センチ飛び上がるのが精一杯なので巣に戻るのは不可能。。
保温と2時間おきの餌やりで一晩過ごし、翌日からは親鳥が気付いてくれる様にバルコニーに放しておいたら・・・やった~!!雛の鳴き声に気づいて親鳥が来てくれました。雛も人間も大喜び♪
が、しかし、これでもう大丈夫!と喜んだのもつかの間、何故か親鳥は様子を見に来るだけで餌やりをしてくれません。餌を与えてくれたのは最初の1回のみで、それ以後は虫を咥えて来ても雛には与えずにそのまま飛び立って行ってしまうのです。
もしかしたら他にも雛が居て、巣に運ぶ餌を捕るだけで精一杯なのでしょうか。

という訳で餌は私が数時間おきに与える日々。日中はできるだけバルコニーに出して親鳥と接触させ、夕方以降は家の中で面倒を見ていますが、雛の気配を感じてカラスも姿を見せるので要注意。無事に巣立つまでは目が離せません。

野生で生きていく為には親鳥から受けるトレーニングと群れの仲間に認めてもらう事が必須条件!と3年前のヒナちゃん保護の時に実感してるので、今回は雛と親鳥の接触に全神経を集中させて過ごしてます。^^

d0128469_1549359.jpg

                  この子をちゃんと群れへ戻してあげられます様に
[PR]
# by neko_mama07 | 2013-10-03 16:18 | 動物 | Trackback

かな~りお久しぶりです。

久々の更新です。
ブログをさぼっているうちに、オーストラリアもすっかり春になりました。

やっぱり日本人だからでしょうか、桜や桃、梅の花を見ると”春”を強く感じてとっても嬉しくなります。
d0128469_13113440.jpg

d0128469_13123311.jpg



野原の草花だって負けてません。踏みつけられても逞しく、こんな可憐な花を咲かせて春の訪れを知らせてくれています。思わず足を止めて微笑んでしまいました。(^^)
d0128469_13172246.jpg

d0128469_13183360.jpg

d0128469_1319225.jpg

                 命あるもの全てが平安に暮らせる世の中になります様に
[PR]
# by neko_mama07 | 2013-09-12 13:30 | Trackback

大切な家族

精神的にちょっとお疲れ気味の時、動物が傍にいてくれると本当に心が和んで癒されます。
猫が横で寝ていてくれるだけで、犬が寄り添ってくれるだけで、鳥が囀ってくれるだけでしばし心が平和になれるの。動物が居る事で身動きが取れない事も多々あるけれど、彼らが居てくれて良かった。


d0128469_22402044.jpg

18歳と17歳の猫達。高齢の為か最近痩せてきてちょっと心配だけど、相変わらずモリモリ食べてしっかりお昼寝。寒い夜は最高の湯たんぽ代わりになってくれます。^^




d0128469_22444219.jpg

日々逞しく成長中の愛犬マイロ。収容所での怖い思い出がトラウマとなっていて常に人が居ないと駄目。
安心して膝まくらで寝てくれる姿なんかを見ていると、こっちが幸せ~な気分になります。^^




d0128469_22484670.jpg

相変わらずお喋り全開のヒナちゃん。ヒナちゃんの絶妙なタイミングのお喋りに凹んでいる時でも思わず笑顔になってしまいます。
みんな大切な家族。我が家に来てくれてありがとね!








               命あるもの全てが平安に暮らせる世の中になります様に
[PR]
# by neko_mama07 | 2013-06-25 22:58 | 動物 | Trackback

変化の年?試練の年?

めまぐるしく生活に変化が起きている猫ママファミリー。今度は家族の入院、看護もろもろの問題が怒涛の様に沸いてきました。
日本にいる高齢の両親の突然の入院、介護問題、そして夫の胆嚢手術・・・・。自分の身体が2つあれば、と心から思う日々。
身動き取れない自分がもどかしく、心配と不安な気持ちに押し潰されそうになるのですが、こういう時だからこそ前向きに、今自分にできる事を精一杯やるしかないんですよね。


誰しも明日はどうなるかなんてわからない。だったらその日一日を大切に前を向いて歩いて行くしかない、そう思う今日この頃です。





               命あるもの全てが平安に暮らせる世の中になります様に
[PR]
# by neko_mama07 | 2013-04-27 18:54 | 家族 | Trackback

家族が増えました♪

我が家に新しい家族を迎えました。
Pound(保健所のような機関)に入れられた犬達の救済に当たっている「殺処分反対」の団体から引き取ったラブラドールとスタフィのミックスです。
ブリーダーをしている元飼い主が”売れ残りの不要犬”として持ち込んだのだそうです。Poundで生かされるのは1週間のみ。運良く4日目に救い出されましたが、もしこの期間にレスキュー団体が訪れていなかったら・・・と想像するだけで胸が締め付けられます。

劣悪な環境のPoundに入れられた経験のある犬達は多少なりとも心に傷を持っています。
我が家に迎えた子も一人にされると怖かった記憶が蘇るらしく、怯えて啼くので、引き取る条件が“家に必ず人がいて常に見守れる事”。
はい、私はず~っと家におりますんで条件クリアです。^^

実は犬を飼いたい気持ちをずっと封印してきた猫ママ家。
犬は庭がある一軒屋じゃないと無理、これ以上動物を増やすのは無理・・・とあれやこれやと飼えない理由を見つけてあきらめてきたのですが、今回はそんな事を考える暇もなくトントン拍子に話しが進んでしまいました。つい数週間前までは犬を飼うのはまだまだ先の話・・・と思っていたのに、こういうのも縁とタイミングなんでしょうね。


軽い気持ちで引き取られる事を防ぐためでしょう、書類申請して救助団体の家庭訪問審査を受け、問題なければ養子縁組費用を支払い、最終書類にサインした後に2週間のトライアルがスタート、その後晴れて正式にその家の犬として登録されます。費用は犬の場合で300ドル~400ドル、猫だと100~200ドル程度ですが、去勢や最初の予防接種等を済ませた状態で引き渡されるので決して高い金額ではありません。


まだ生後4ヶ月半で2~3時間置きにトイレタイムを取らないといけないし、躾けも終っていません。
老猫2匹、鳥1羽、そして今回の子犬と賑やかになった猫ママ家。大変な事もありますがやっぱり動物に囲まれた生活は幸せを感じます。


            これが新しい家族の”マイロ”です。♂です。
d0128469_12252579.jpg




          命あるもの全てが平安に暮らせる世の中になります様に
[PR]
# by neko_mama07 | 2013-04-19 12:34 | 動物 | Trackback

3ヶ月ぶり・・・です

またまた久々の更新となってしまいました。
怠惰主婦の私にしては珍しく忙しい日々を送っております。というのも私の作るロースィーツをヨガスタジオのカフェに卸させて頂く事になり、更に毎週末のオーガニックフードマーケットでも出す事になったからなのです。

ロースィーツって何?と思う方もいらっしゃると思いますが、動物性食材はもちろん、砂糖や小麦粉等を一切使わず生のナッツやドライフルーツなどを使って加熱せずに作るお菓子の事です。加熱しないので生きた酵素がたっぷり取れるし、健康にも動物保護にも◎のお菓子。


もともと家族の為に自己流レシピで作っていたものなので、この話しを貰った時には「人様に買って頂くなんてとんでもない・・・」とかなり躊躇したのですが、ヴィーガンの方はもちろん、ノンベジの方にも「美味しい」と言って頂けたり、リピーターの方が増えてくる事に少しづつやり甲斐を感じる今日この頃。
特にマーケットは色んな出会いもあって楽しんでやらせて頂いてます。

今年に入ってから何かと変化が続いていて現在も進行中。こういう時は流れに身を任せる方がいいのかな、と深く考える事を止めてみました。
さて、吉とでるか凶とでるか・・・です。^^



d0128469_1432165.jpg





               命あるもの全てが平安に暮らせる世の中になります様に
[PR]
# by neko_mama07 | 2013-04-09 14:15 | Trackback

42度!

暑いです。なんだかオーブンに入ってる気分です。もう直ぐ夜の10時になりますが、気温は下がらすまだ35度以上はあります。
今日のシドニーは42度まで上がりました。シドニーに住んで40度超えを経験したのは10年ぶりくらいです。
ちょっと動いただけでサウナに入ったかのような汗!おかげで洗濯物は1時間もしないで乾きました。
これって主婦には嬉しい!と言いたいところですが、ちょっと怖い気もします。

この暑さでは野鳥も辛いんでしょうね、我が家のバルコニーに置いてある鳥の為の水浴び容器の周りには鳩やマイナーバード達が順番待ちしておりました。
なので私も汗ダラダラになりながらせっせとバケツを運んで水替えしましたよ。やっぱりフレッシュな水で水浴びして欲しいですもんね。^^


で、こんなに暑いと食べたくなるのは「かき氷」。
家族で隣町にある台湾系のかき氷屋さんまで食べに行って来ました。
見て下さい、このボリューム!
d0128469_19405564.jpg

この大きさで1皿8ドルなんですが、皆2~3人でシェアして食べるのでかなりリーズナブルです。
今日は”あずき”と”マンゴー”を家族でシェア。
おかげで涼めました~。満足満足♪


この暑さの上、実はシドニーがあるニューサウスウエルズ州のあちこちでブッシュファイヤーが起っています。ティーンエイジャーが面白半分に放火したブッシュファイヤーもあり、本当に胸が痛みます。
家を失った方々はもちろん、コアラやカンガルーをはじめ多くの野生動物達が犠牲になっている事でしょう・・・。一刻も早く鎮火して1匹でも多くの命が救われます様に。







               命あるもの全てが平安に暮らせる世の中になります様に
[PR]
# by neko_mama07 | 2013-01-08 19:55 | Australia | Trackback

明けましておめでとうございます♪

大晦日のカウントダウンで盛り上がった後は普段となんら変わらないオーストラリアでの新年。
早いものでこんなお正月を迎えるのも今年で18年目になりました。月日の経つのって本当に早いなぁ。
昔は一応、お節もどきを作ってみたり「日本のお正月らしさ」をこちらでも演出しようとしていたんですが、ここ数年はもうオージー式にビーチでゴロゴロ過ごしてしまってます。
私以外は日本式のお正月に興味ゼロになってるので、頑張り甲斐がない・・・というのもあるんですけどね。

今年は残念ながら曇り空で初日の出が拝めなかったのですが、どんどんお天気が回復して昼前には30度超えの超快晴!
ビーチに行ったり公園でBBQするのが元旦の過ごし方の定番~みたいなオーストラリアですんで、どこのビーチも混み合うこと間違いなし。

で、数あるビーチから我が家が選んだのはClovelly Beach。小さい子供でも遊べる浅瀬のビーチでありながら、少し沖に出るだけで水族館並みのお魚達に会えるのです。
d0128469_9503178.jpg

d0128469_1044329.jpg

私は浅瀬にいる魚を眺めながら水に浸かってるだけですが、夫と息子はシュノーケリングで色んなお魚達に遭遇したらしく興奮気味。
夫が出会ったグルーパーというお魚。人懐っこくて夫と30分程戯れてくれたそうです。
d0128469_9491117.jpg



本当に自然は色んな形で人間を癒してくれますね。^^
今年はそんな自然に対して少しでも恩返しできる年にしたいな、と思ってます。




               命あるもの全てにとって平安な1年となります様に☆
[PR]
# by neko_mama07 | 2013-01-03 15:24 | Trackback

大晦日

今年もいよいよあと数時間で終わり。オーストラリアは日本より2時間先に新年を迎えます。
皆さんにとってはどんな1年だったでしょうか。

我が家的にはなかなか良い1年でした。
今年も家族全員健康で過ごせたし、私はTAFEで勉強する機会を得て新しい人達との出会いもあり、家族でヨガをはじめて、これまた新しい人との縁ができ、数年前にアルコールを止めた夫は今年はコーヒーを止めて健康茶派となり、益々身体に良いものや地球に優しいものを選択する様になりました。これって昔の夫を知る人にとってはビックリの変化。
夫婦でコーラスラインのミュージカルを見に行く事もできたし、平々凡々な日々の中に小さな幸せがあった1年でした。
平々凡々に過ごせる・・・これって一番の幸せ♪


今年も超スロー更新でまとまりのない猫ママのブログに来て下さってありがとうございます。
皆様、どうか良い新年をお迎え下さいね。
2013年が命あるもの全てにとって良い1年となります様に。
 
[PR]
# by neko_mama07 | 2012-12-31 16:55 | Trackback

メリークリスマス☆

ブログをさぼっているうちに、あっという間に年末になってしまいした。
しかも今日はクリスマスイブ☆ですね。
こちらは明日25日がメインなので、日本ほど”イブ”という事での盛り上がりはありませんが、家族や親戚が集まる年間最大行事ですから、どこもかしこも食材の買出しの人で大賑わい。日本の大晦日に近い雰囲気です。
毎年この時期はワクワクする気持ちがある反面、色んな事情でクリスマスをお祝いできない人や、人間の食卓に上がるために犠牲になる命達の事に思いをはせてしまいます。
命あるもの全てが喜びにつつまれて過ごせるクリスマスになるといいな。


どうか皆さん良いクリスマスをお過ごし下さいね♪


クリスマス前に何度も焼いたジンジャーブレッドマン。クリスマスツリーに飾るお宅もあるそうですが、我が家はあっという間にお腹の中へ消え去ってしまうのでツリーに飾るのは不可能です。^^;
d0128469_10395226.jpg









               命あるもの全てが平安に暮らせる世の中になります様に
[PR]
# by neko_mama07 | 2012-12-24 10:45 | Trackback

またまた意外な頂き物

日本人だからという理由で、オージーから”日本の品”を譲り受ける事がけっこうある我が家。
よほど日本好きな人で無い限り、こういうお土産品は持て余される事が多いという事なんでしょうね。(汗)
で、またまた息子の学校の先生からこんな品がを頂いてしまいました。2年前に羽子板(過去記事はこちら)を頂いた先生です。

”都びと”と書かれた焼き物の小さな雛人形です。貴方たちは日本のどこから来たのかな?
d0128469_9584920.jpg

持ち主であった先生にとって、この飾り物は「いったいこれは何??」状態だった様で、息子が「昔の日本の貴族のカップルだよ~」と説明したらたいそう驚いていたそうな。
日本からオーストラリアへ来て、こうして我が家へ来る事になったのも何かの縁だし、大切に飾らせて頂こうと思ってます。^^






               命あるもの全てが平安に暮らせる一日となります様に
[PR]
# by neko_mama07 | 2012-09-18 10:09 | Trackback

充電日

息子が2泊3日のスクールキャンプに出掛けたので、このところ心身共にお疲れ気味の夫とエネルギー補充すべく、ブルーマウンテンまで足をのばして来ました。我が家からは車で2時間程です。
まずはお気に入りのカフェで腹ごしらえ。木をふんだんに使ったお店の造りがとても落ち着くのです。
d0128469_20253982.jpg

私も夫もベジタリアンバーガーを注文。パンも野菜も食材は全てこのお店の自家製でとっても美味!
d0128469_2026244.jpg


その後は夫の希望で滝があるウォーキングコースへGO!約2時間の森林浴を楽しんで来ました。
空気が美味しくて、何度も空を見上げて深呼吸してしまいました。
d0128469_20272733.jpg


コース途中にある滝で30分ほど休憩。とっても静かでヒンヤリした空気が気持ち良かったです。
自然の中で音色を聴きたい!と先日買ったティンシャを持参した私。
ティンシャの音色と滝の音のコラボに癒されました~。
気分転換したい時に聴けるといいかも・・・と携帯で録画してきたのがこれです。




こんな可愛い花があちこちに咲いてました。ちいさなポンポンみたい♪ なんて名前の花なのかしら。
d0128469_202916100.jpg


大好きな桜も咲き出していて、春のを訪れを実感しました。桜を見るとなんだかウキウキしてしまう私です。
d0128469_20294314.jpg


やっぱり森林浴って良いですね。自然ってすごい!
さて、明日からまた頑張らなくっちゃね。^^









               命あるもの全てが平和に暮らせる世の中でありますように。
[PR]
# by neko_mama07 | 2012-09-12 20:45 | ヒーリング/不思議体験 | Trackback

ティンシャ

ヨガクラスで最後に行う瞑想の終わりを告げる為、先生が使っているティンシャというチベットの鐘。
瞑想や場の浄化に使える美しい音色のシンバルのような鐘です。
チリ~ンという音色がなんとも心地よく、ここ半年程、ずっと欲しいと思っていたものの、なかなか売っているお店が見つからず。
いつかチベット旅行にでも行って買うしかないか・・・・とほぼ諦め状態だったのですが、先日訪れたマーケットで発見!
色んな大きさや柄の中から、夫と2人でチリンチリンと音を鳴らして一番音色が心地よかったものを購入しました。
35ドルというお値段が高いのか安いのかはわかりませんが、家族全員このティンシャを手にしてとてもハッピーです。久々に良い買い物ができました。^^

d0128469_20283466.jpg








               命あるもの全てが平和に暮らせる世の中でありますように。
[PR]
# by neko_mama07 | 2012-09-11 20:48 | ヒーリング/不思議体験 | Trackback

雛ちゃんのお喋り初公開

教えられなくても気に入った言葉やフレーズをどんどん真似て話す我が家の雛ちゃん。
そんな雛ちゃんのお喋りの中からアファメーションバージョンを載せてみました。
聴いてくれた全ての人が良い1日を過ごせますように☆





       命あるもの全てが平和に暮らせる世の中でありますように。
[PR]
# by neko_mama07 | 2012-09-03 21:04 | 動物 | Trackback


動物と自然が大好きな南半球に住む主婦です。保護犬、保護鳥、猫達に囲まれて動物に優しい生活を模索中。超のんびり&気まぐれ更新です。


by 猫ママ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

検索

最新の記事

人間とペット共用”手作りスプ..
at 2015-06-18 14:36
おばけタイヤ
at 2015-06-16 17:02
ご近所犬「ロビー」
at 2015-06-15 13:48
マイロ チームマスコットに抜..
at 2015-06-09 09:28
今日はワイルド~
at 2015-06-05 11:13

カテゴリ

全体
動物
エコロジー
ヒーリング/不思議体験
料理(Vegetarian)
手作り
ガーデニング
Australia
健康生活
なぜかインド
家族
映画
未分類

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月

記事ランキング

ブログジャンル

イヌ
動物・ペット

画像一覧