<   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

冬休み終了!

日本は猛暑らしいですが、こっちは冷え込みが厳しくてブルブルふるえながら過ごしております。
ここ数年、どんどん異常気象が加速されて行くのを感じますね・・・(><)


そして今日から新学期が始まりました。
2週間のホリディを終えて子供達は元気一杯に学校へ戻り、親達はこれで通常の生活に戻れる・・・とばかりにホッとした表情でした。^^
こちらは全ての場面で”子供だけ”という事がないですからねぇ。(汗)
お友達と遊ぶのにも親同士のアポと送迎が必要だし、公園へ行くのも親付きが普通です。

おまけに日本と違って子供のお留守番が駄目。鍵っ子なんて絶対にあり得ない(育児放棄と見なされて通報されるでしょう)というこちらの子育て事情ですから、子供がずっと居るスクールホリディは親にとって何かと不便な事も多く、今朝のお母さん達の開放感?いっぱいの笑顔も頷けます。(笑)




さて、寒~い今回のスクールホリディ、我が家の息子はLEGOで遊んでおりました。
昔と違ってブロック遊びも変わって来てますね。今のLEGOは色々進化していて見ていても楽しいです。



息子が作ったLEGOをちょっと写してみました。↓
オフィスで働く人が居たり
d0128469_1061956.jpg


コーヒータイムを楽しむ警官が居たり(ビアジョッキーに見えるのは私だけでしょうか?)
d0128469_1065484.jpg


緑のマットは公園に見立てているらしく、ベンチを作ったり屋台まで出ております。(笑)
d0128469_1072950.jpg

こういう創造性のある遊びってやっぱり楽しくていいですね。^^




さてさて、ホリディ明けは子供も親もそれぞれの用事で忙しくなりそうです。
寒さにめげず頑張らなくっちゃ!
[PR]
by neko_mama07 | 2010-07-20 10:57 | 家族

プチ野鳥園?

我が家のバルコニーに毎日来てくれる野鳥。
野鳥といえども、毎日見ているとそれぞれ違いがわかります。
左下にちらっと写っている緑のボールに水を入れてあるのですが、お天気の良い日はそこで嬉しそうに水浴びして行きます。
d0128469_1053898.jpg




このカラフルな鳥はロリキート。最近来てくれるようになりました。
最初に我が家を偵察に来た1羽がこの子。↓
野鳥は慣れないと人間を近づけてくれませんが、初めて我が家に来たにも関わらず、直ぐに手から蜂蜜を舐めたり林檎をパクッ。
くちばしに付いている白いものは林檎です。^^
d0128469_1061483.jpg

水で薄めた蜂蜜を舐めてます。↓
d0128469_1065271.jpg

この1羽の懐っこさに気を良くした私が「仲間を連れてきてもいいよ~」と声をかけたら、甲高い鳴き声で仲間を呼び・・・・。(人間の言葉がわかったのか??)
が、そこは野鳥。最初に来た1羽以外はまだ警戒心を外してくれていません。
偵察係りの鳥って特別なんでしょうかね。^^;


必ずつがいで来る2羽。↓仲むつまじい姿が微笑ましいです。
d0128469_1091431.jpg

多い時は20羽近く我が家のバルコニーにやってきます。かなり賑やかです。
その為、糞掃除は毎日欠かせませんが(汗)、小鳥のさえずりやしぐさを見ていると、とっても幸せな気分になれます。
思わず”来てくれてありがとう♪”です。








★一口メモ★

息子に贈った本「Kids can save the animals」に書かれていた事をちょっとご紹介。
鳥も人間同様に清潔な水を飲むのが生命維持にとって大切。
河や池が近くに無い都会の場合、雨上がりに木々の葉に溜まった滴を飲んでいますが、それ以外では生命を維持する為に仕方なく汚水等を飲んでしのいでいるのが現実だそうです。
例え油などが浮いた排水でも・・・です。
そこで、人間がちょっとだけ手助け。庭先やベランダに水を置き、鳥や小動物がいつでも綺麗な水が飲めるようにしてあげる事で、野鳥も健康に暮らせるそうです。
確かに、綺麗な水を置いておくと野鳥が飲みに来て嬉しそうに水浴びして身繕いしていきます。
こんな簡単な事でも、野鳥を守る手助けができるなら嬉しいですよね。^^
d0128469_10101399.jpg

[PR]
by neko_mama07 | 2010-07-12 11:05 | 動物

観てきました「トイ・ストーリー3」

バタバタしているうちに7月になってしまいました。
もう先月の話しになるのですが、息子のお誕生日に家族で「トイ・ストーリー3」を3Dで観て来ました。
この映画は家族全員がファン。
1と2はもう何度観たかわからないくらいです。
息子はこの映画の影響でしょうか、いまだに”玩具は人間が居なくなると動いたり話したりしてる、だから大切に扱わなきゃいけない”と思ってくれているみたいです。




さて、話題の3作目ですが・・・・・。
泣けました!!私だけではなく、夫も(夫が映画館で涙するのはかなり稀!)、そして他の観客(大人)も涙を拭いていました。
私の感想としては、子供も大人も楽しめる。でも、子供を持つ親にとっては子供の成長、そして旅立ち、別れなど、主人公ANDYのお母さんやANDYに愛された玩具に感情移入してしまう事間違いなし!と思います。
ハッピーエンドではありますが、かなり切なくてジ~ンときます。
途中、日本のトトロが登場した時は、日本人としてちょっと誇らしいような嬉しい気持ちになりました。^^

現在こちらで公開されている映画の中でもかなり評判が良い1本です。
我が家が見に行ったのは平日の夕方だったのですが、子供連れよりも大人同士で来ている観客が圧倒的に多かったのも頷けます。



ちょっとだけストーリー・・・・
前作では5歳だったANDYが成長し、大学進学の為に家を出るのをきっかけに、不用品を処分するように母親から指示されることからストーリーが始まります。遊んでもらえなくなっても、玩具箱の中でANDYとの思い出を胸に再びANDYに振り向いて貰えるのを待ち続ける玩具達。
そして愛着のある玩具を手放す決心のつかないANDY。
ひょんな手違いで屋根裏部屋へ収納しておくはずだった玩具達が保育園へ寄付され、いつものドタバタ劇と笑いのシーンが展開されるのですが、後半は、なんとかしてANDYの元へ戻ろうとしていた玩具達、なかなか玩具を手放せずにいたANDYの両者が、それぞれの立場でお互いを大切に思う気持ちから別れを決心し、新たな旅立ちをする~というものです。





映画を観た事で、かなり久々に引っ張り出された我が家のウッディとバズ。
久々に息子に遊ばれて嬉しそう?^^
d0128469_13202821.jpg

[PR]
by neko_mama07 | 2010-07-06 14:02 | 映画


動物と自然が大好きな南半球に住む主婦です。保護犬、保護鳥、猫達に囲まれて動物に優しい生活を模索中。超のんびり&気まぐれ更新です。


by 猫ママ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

最新の記事

人間とペット共用”手作りスプ..
at 2015-06-18 14:36
おばけタイヤ
at 2015-06-16 17:02
ご近所犬「ロビー」
at 2015-06-15 13:48
マイロ チームマスコットに抜..
at 2015-06-09 09:28
今日はワイルド~
at 2015-06-05 11:13

カテゴリ

全体
動物
エコロジー
ヒーリング/不思議体験
料理(Vegetarian)
手作り
ガーデニング
Australia
健康生活
なぜかインド
家族
映画
未分類

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月

記事ランキング

その他のジャンル

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧