<   2007年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

New Year’s Eve

あっと言う間に大晦日ですね。
日本の皆さんは大掃除に買い出しにおせち作り等など、超忙しい1日だと思います。

私も一応せっせと掃除を済ませて、お正月らしく和物を飾ってみました。
今年、夫の姉が日本から送ってくれた日本の四季を描いたタペストリーもお正月バージョンのに差し替えました。
d0128469_18454856.jpg



そして、母から貰った桜の絵の扇子の周りに、日本の小物を飾ってお正月コーナーの出来上がり♪
少しは雰囲気出てるかしら??
d0128469_18464258.jpg




オーストラリアは飲んで食べて、カウントダウンの花火を見て盛りがったらそれでお終いで、元旦は普通の休日と一緒なのでちょっと寂しいです。
やっぱり紅白を見て、年越し蕎麦を食べながら”ゆく年くる年”を見て除夜の鐘を聞き、元旦は重箱のお節をつつきながら年賀状の配達を楽しみにする~っていう日本のお正月が懐かしいです。

今年は韓国のお店で作っている「玄米餅」が手に入ったので、それを使って元旦のお雑煮を作る予定です。
何年オーストラリアに住んでも、やっぱりお正月は「日本風」を求めて”日本のお正月もどき”を演出してしまうんですよね。


時差があるシドニーでは、日本よりも2時間早く新年を迎えます。
今年はこのブログを始めたり、ネットを通じて新しい方達との出会いがあった事に感謝。

2008年が平和で穏やかな1年になりますように。
そして、私のブログを訪れてくれた皆さんにとって幸ある年になります様、心からお祈りしています。
d0128469_18472910.jpg

[PR]
by neko_mama07 | 2007-12-31 19:14

夏の休日

今日のシドニーは暑かったです。
そこで、ホリディ中らしく朝からビーチへ繰出した猫ママ家です。
朝起きたらお天気が良い→ビーチでも行こうか~の気まぐれな流れ。(^^;)
適当にコーヒーやらスナック菓子を詰め込んで、車で20分程のビーチへGO!

d0128469_21591558.jpg


午前中は家族連れとご老人達の姿が目立ち、昼近くなるとタトゥーバッチリ!でタバコをふかしながら寝そべってる不健康な方々が出始めるので、そうなると健康的な午前中組みが”そろそろ帰る時間ね~”と退散。(笑)
しかもこういう方々は、紫外線の怖さも気にしていないらしく、ビーチパラソルも紫外線防止テントも持参せず、いまどき思いきり日焼けを楽しんでるし・・・・。
ここは皮膚癌発生率世界一のお国なんですがねぇ。
しかもタバコの吸殻をビーチにポイするのが許せないっ!とマナーの無さにもイライラしてしまうので、我が家も昼の12時には帰路に着きました。


↓このちょっと強面のお父さん、子供の世話そっちのけでず~っと日焼けに専念してました。
他の家族連れから浮いていたので、思わず(こっそり)パチリ・・・^^;

d0128469_21595120.jpg






日焼け止めを塗って、紫外線防止テントに入っていたにも関わらず私もしっかり日焼け。
夏の終わりにはまたシミとソバカスがこんにちは♪と出てくるんだろうなぁ(大泣)
息子と泳いだ夫など、SPF30の日焼け止めを塗っていたにも関わらず真っ赤になって軽い火傷状態になりました。
やっぱりオーストラリアの紫外線の強さはハンパじゃないです。


久々に夏らしい休日でした☆
[PR]
by neko_mama07 | 2007-12-30 22:11 | Australia

年末セール&ギリシャの猫達

オーストラリアではクリスマス明けの26日(Boxing Day)から半年に一度の大バーゲンが始まってます。
そう、24日まで普通に売られていたクリスマスグッズや日本のお歳暮みたいな感覚で贈るお菓子の詰め合わせなんかが、半額もしくは捨て値まで値下げされる日なんです。

賢い節約組みは「来年のクリスマス」に向けて、カードやラッピングペーパーを買い込んでおいたり、ツリーの飾りを買い足すのには最適なセール☆
おまけに色んなものが20~50%引きなので、とにかく熱気が違います。

毎年、クリスマスシーズンになんて働きたくないよぉ~というオーストラリア人スタッフに代わって、この時期は出勤していた夫も今年はしっかりホリディに突入。
そこで家族3人でセールに足を運んでみました。
朝一の9時に到着した筈なのに、ショッピングセンターの駐車場は・・・・・・
既に満車状態!
さすが、皆さん意気込みが違う・・・・・。


我が家の目的は、夫がずっ~~っと欲しがっていたインド式のスパイス入れを手に入れる事!
ステンレス製の丸いお弁当箱みたいな入れ物に、小さな円柱型のスパイス容器が7個入るようになったもの。
中国製の”ソックリ商品”ではなくて、あくまでもインド製の”本物”を探していた夫。
普通に買うと25ドルのがセールで15ドル!
このスパイス入れってインドの家庭ではとってもメジャーなものらしくて、各家庭に必ずあるものなんだとか。

色んなスパイスが一目でわかる作りの容器で、シンプルながら湿気も入らず、意外と重宝しそう。
ウキウキ状態の夫は張り切って2個お買い上げ♪
d0128469_1161799.jpg


後は息子の洋服なんかをそれなりに買い足して、無駄使いも無し、衝動買い無し(我が家の夫の要注意ポイント!)の、なかなか充実したショッピングディになりました。




そうそう、来年のカレンダーも既に半額セール!
実は我が家はこの10年ほど、毎年「ギリシャの猫」シリーズを使っています。
昨年は売り切れで仕方なく花シリーズにしたのですが、今年は運良く定価の半額11ドルで手に入って嬉しい♪

実は、私が大切にしているHans Silvesterの写真集2冊がギリシャの街角で悠々自適に暮らす猫達の姿を撮ったものなんですが、このカレンダーもそんな自由な猫達を撮ったもの。
ギリシャの青い空と白やブルーの街並みに溶け込む自然体の猫達がなんとも良い表情で写っています。

こちらに来て間もなくの頃、たまたま入った街角の本屋さんで見つけて一目惚れして買ったのがMore Cat of the Greek Islands
以来Hans Silvesterの猫写真集のファンです☆
それから数年後にSleeping in the Sunを見つけたのですが、どちらも素敵な写真集で私の宝物です。
d0128469_1175146.jpg





猫好きはもちろん、そうじゃない人でもとっても癒される写真集です。
日本でもカレンダーや写真集が発売されているらしいので、興味のある方は是非どうぞ♪
Cats of the Greek Islands
Hans Silvester / / Thames & Hudson Ltd


Sleeping in the Sun
Hans Silvester / / Thames & Hudson Ltd
[PR]
by neko_mama07 | 2007-12-28 11:49

我が家のクリスマス

オーストラリアでは昨夜のイブよりも今日25日の方がメイン。
もちろん、朝一番で子供達がツリーの下に置かれたプレゼントを開けて大喜びする事からスタートする日です。

昨夜、テレビでクリスマスコンサートを楽しみ、いつもより就寝が遅くなった我が家の息子。
それでもしっかり寝る前にサンタさん用にミルクとビスケット、そしてトナカイさん用に人参をセットする事は忘れませんでした。
どうせ夜更かしした分、朝寝坊だろう~なんて想像し、キャンドルライトの中で(ロマンティックな演出ではありません。節電です!笑)のんびり深夜まで映画を楽しんでいた私と夫。
ところが、息子が起きたのは朝6時!早いよ~(涙)
さすがプレゼントを楽しみにしているだけあって、張りきり様が違います。

もちろん、昨夜寝る前にしっかり私がミルクを飲み干し、人参をがぶりとかじり、夫がクッキーを食べてサンタさんが来た形跡を演出。
ツリーの下にサンタさんからのプレゼントを仕込んでおいたので安心なんですが・・・・。

息子にとってクリスマスは”イエス・キリストという神様が生まれた日を人々がお祝いする日”、そして”良い子にサンタクロースがプレゼントを持って来てくれる日”として認識されているみたいです。
ただ訳もわからずにクリスマスを迎えるよりは、これだけでも認識できていた方が良いよね。^^



それにしてもこの2日間、なんだか食べっぱなしで身体が重い猫ママ家です。
来年の抱負は”ダイエット”になりそう。(涙)

昨夜のイブと今日のランチは我が家もクリスマスメニュー。
もちろん、どちらもベジタリアンメニューです。

イブは夫が野菜とパンで作ったお団子入りジャガイモのスープと白菜と乾燥麺のサラダ、フライド豆腐、そして私はヒヨコ豆と野菜のローストと日本風のブッシュド・ノエルケーキを担当。

オーストラリアのドライフルーツやナッツがたっぷり入った重いクリスマスケーキが苦手な夫の為に、我が家では毎年日本風を手作りしています。
今年はちょっと手抜きして簡単にできるブッシュド・ノエル風にしちゃいました。手抜きした分、中は苺をたっぷり入れてサービス♪
半日以上冷蔵庫で冷やす事でスポンジがしっとり落ち着いて美味しくなるので、午前中にせっせと準備☆
飾りは大昔に日本の100均で買ってきた飾りを使いまわしてます。(汗)
d0128469_1664535.jpg


で、オードブルにもサンドイッチにも合うヒヨコ豆と野菜のローストがこれ。
夫と息子にも好評で、夫はパンにこのローストと野菜をたっぷり挟んでかぶりついてました。
冷蔵庫の余り物野菜を放り込んでもOKだし、オーブンで焼くのでべジタリアンハンバーグよりもさらにヘルシーです。
d0128469_167329.jpg


作り方はもちろん、私が作るんですから簡単(笑)
というか、べジタリアンハンバーグと殆ど一緒です。
本当はお豆腐やマッシュルームを入れたかったのですが、とりあえず今回もまた家にあるものを使ってやりくり・・・
今回私が使った材料は

ヒヨコ豆の水煮缶1個
ヒヨコ豆パウダー大匙1~2(固さ調節用)
玉葱大1個
人参大1本
ミックスハーブ少々
塩・胡椒少々
卵1個
パン粉適量
豆乳適量
オリーブオイル少々


玉葱と人参を甘味がでるまでじっくりオリーブオイルで炒めて(しいていてばここがポイント)、水切りしたヒヨコ豆他全てと合わせてブレンダーでガガ~っと混ぜて、最後に豆乳に浸したパン粉をすこしづつ混ぜて練り、中型のパウンドケーキ型に押し付ける感じで流しいれ、160~170度のオーブンで45~1時間。
熱が冷めたら冷蔵庫で冷やして出来上がりです♪。
人参がたっぷりなので、ほんのりオレンジ色に仕上がります。
もちろんスーパーでベジタリアンミート(高いんです、これが・・・涙)を買って作るよりも安く作れちゃいます。


自分の身体にも優しくて、そして動物の犠牲を減らし、環境保護にも繋がるベジタリアン。
もっと多くの人にその事を気付いてもらいたい、ベジタリアン仲間を増やしたいなぁと思います。
もちろん、ベジタリアンとして発展途上中の我が家も進化しなくっちゃね。

ベジタリアンライフをスタートした当初は、お肉が恋しくなるんじゃないか・・・という気持ちがありました。
でも、半年目くらいからお肉を見ても食べたいと思うどころか、視覚的に拒否反応。
「お肉が食べたい」という欲求は皆無になりました。





このクリスマス、どれだけの動物達が犠牲になって食卓に並んだ事でしょう・・・・。
お店の店頭で山積みにされて売られているチキンやターキー、それにロースハム等など。
人々が浮かれて楽しむクリスマスだけど、食卓に並べられる為に殺される動物達、そしてプレゼントにされる為にこの時期に合わせて繁殖犬によって産み出される子犬達・・・。
クリスマスという一大イベントの裏側にある悲しい一面をもっと多くの人に気付いてもらいたいと心から願います。
せめて、このクリスマスにプレゼントとされた動物達が飼い主に愛されて幸せにその一生を終えられますように・・・・。
[PR]
by neko_mama07 | 2007-12-25 16:37 | 料理(Vegetarian)

クリスマス・イブ☆

今日はクリスマス・イブですね。
クリスマスを迎える迄のこの1週間は本当に忙しかったぁ~(><)

こちらの学校はクリスマス前が学年末なので、学校がらみのイベントが多くてなかなか大変。
しかも日本で言えば忘年会シーズンに匹敵するクリスマスパーティシーズンの真っ只中。
職場でも学校でも、お友達同士でも、とにかく大小さまざまなクリスマスパーティがある事ある事!
と言うわけで、なんだかんだと忙しく、時間とお財布の中身が無い日々が続いてました。





でも、それも今日まで!
今日からの数日間は皆”家族と過ごすクリスマス”。
こちらのクリスマスといえば、家族や親戚が集まって過ごす大切な時間。
彼氏や彼女が居る人達だって、日本の様にホテルやレストランを二人っきりで予約して~、なんて事はせず、パートナーを引き連れて実家で過ごすのが普通なんです。

親戚がオーストラリアに居ない我が家だって、一応今日と明日はしっかりクリスマスモード☆
特に明日25日は、日本の元旦状態でお店も全て閉店!
なので今日の午前中はせっせと買出しに精を出し、午後からはディナー準備に取り掛かっています。
この慌しさはまさに日本の大晦日!





で、昨夜は毎年恒例のクリスマスイルミネーション巡りをして来ました。
それぞれの地域で一番素敵なイルミネーションの飾りつけをしているお宅を選び、賞を貰えたりするので気合もなかなかです。
暗くなりだす8時をめどに、車で私達が住んでいる地域をぐるっと一回り。

d0128469_15464117.jpgこれが、この数年続けて賞を取っているお宅。
見物人を見込んで移動のアイスクリーム屋さんまで出てました。
私的には、ちょっとtoo muchな飾りつけ。
ここまで来ると、ただの派手派手でセンスも何も無し、っていう気がしましたが、この派手さに子供達は大喜び。


d0128469_15501165.jpgその点、このお宅はなかなか可愛い♪
メルヘンチックな雰囲気で、今年の私のお気に入りです。








イルミネーション巡りもしたし、後は家族でディナーを囲んでまったりと過ごす予定。
今年も無事にクリスマスを迎えられた事に感謝です。

皆さんも素敵なクリスマス・イブをお過ごし下さいね。
[PR]
by neko_mama07 | 2007-12-24 16:03 | Australia

夫婦でウォーキング

最近何かと慌しくて、どうも疲れが取れないねぇ・・・と夫婦で嘆き合っていた私達。
今日は息子がお友達のお宅にお呼ばれしているのを良い事に、そのわずかな時間を使ってナショナルパーク(国立公園)へウォーキングに出かけて来ました。

往復を含めてほんの2時間程ですが、自然に触れてリフレッシュして来ました♪


d0128469_1532116.jpg
久々の自然があまりにも心地良いので、歩きながら夫が携帯でカシャッ!
コースが短いのが残念です。



d0128469_154012.jpg
雲ひとつ無い青い空と緑のコントラストが綺麗です。




d0128469_1543545.jpg
運が良ければ鯨が見えます。
空と海の青さが目に染みました☆




今度はお弁当を持って長距離を歩きたいなぁ~。
やっぱり自然の中は癒されます♪
[PR]
by neko_mama07 | 2007-12-23 20:01

こんなんでました~☆

皆さん、占いって信じますか??

私は悪い結果がでると気になる方なので、めったに占いをしません。
たまぁに見た夢が気になったときに、ネットの「夢占い」を見る程度。
ちなみに昨夜は夢にジュゴンが出てきた私。
なんでジュゴン??ととても不思議。
で、またちょっと調べてみました。

~夢占い~
オットセイ・ジュゴン: 身近な人間関係での調和や協調の必要性をあらわします。夢主が自分の感情を抑えすぎていることを反映しています。



確かにここ数ヶ月、生活面で考え出すと夜も眠れなくなるくらいの不安があるんですが、自分の中でその焦りに蓋をして冷静でいようと無理している歪みが夢に現れたのかもしれません。




実は私、人生において過去に1回だけ、お金を払って「占い師さん」なる方に見てもらった事があります。
それは、四柱推命

まだ花の独身時代、日本へ里帰りついでに、たまたま友達と再会する為に立ち寄った大阪で、1人時間を持て余した私。
何気にガイドブックを見ていると、自分の滞在先からほんの10分程度の場所に有名な占いスポットがあると書かれていた。
で、ちょうど仕事の事で悩みがあったので散歩がてらに行ってみたのがこの場所。


大阪・梅田の「かっぱ横丁」


初体験でドキドキしながらドアをあけると、な~んて事は無い、それらしい雰囲気も何もないシンプルなスペースで、入って直ぐに駅の切符販売機みたいな機械があった。
ドギマギしていると、奥から大阪のオバサンが「そこで2000円を払ってチケットを買って下さい」、と声をかけてきた。
部屋の2箇所に小さなテーブルと椅子が置かれ、占い師さんが2人だけ。

二人ともごく普通のオバサンでお茶を啜りながら世間話ししてるし。^^;
私が選んだのは、四柱推命をやってくれる方のオバサン。
生年月日を教え、早速占い開始。
すると、オバサン「あぁ~、2001年の3月~5月の間に、6~8月生まれの年下男性と結婚するね。」なんて言い出した。
当時、お付き合いしていたのは年上の男性。(夫とは出会ってもいない頃です)
年下????2001年???そんな事あり得ないと思う・・・・と否定的な私に、
「それじゃぁ、あんたの両親の生年月日を教えてみなさい」とオバサン。
なんで両親の?と思いながらも教えると「ほれっ、やっぱりそうだ。あんたの両親も2001年の3月~5月に大きな出費があるよ、これはたぶんあんたの結婚だね」と断言。
しかもトドメを刺すごとく「近いうちに転職するよ。それに今の彼とも所詮縁が無いから、あんたの結婚相手は年下、それもかなり年下の男性だよ」られた。


もちろん、帰り道の私は「あぁ~2000円損しちゃった。やっぱり占いなんてするもんじゃないわよねぇ」と後悔しつつ、その占いの事はすっかり忘れておりました。

が、ふっと気が付くと、それから数ヵ月後に人に誘われて転職し、さらに約1年半後の2001年の4月に、8月生まれの年下の夫とスピード結婚しちゃってた~。

うっそぉぉ。(汗)

これ、まったく予想外の展開なんですが、そういう時に限って波みたいなモノに乗って、考える間も無く突き進んでしまってたんです。
しかも全てが怖いくらいスムーズに進んだし。



職場の喧嘩仲間だったのに、不思議な偶然が重なったある瞬間「あっ、この人とはこの先何かありそう」と直感で感じた私。
同じ瞬間に夫も「こいつと結婚するだろうな」という予感があったそう。
男女を意識しない喧嘩仲間から人生のパートナーへと意外な展開。
しかもオーストラリアという異国で、縁を感じずにはいられない偶然の数々。
この成り行きが、あの占い師さんには判っていたのでしょうか?だとしたら凄い!


で、結婚後しばらくして、荷物整理をしていた時に出てきたのが、かっぱ横丁で占ってもらった時の半券。
しかもオバサンのメモ書きが残ってるし。
占いの結果を思い出して、思わず「ひぇ~~~~っ」と叫んだのは言うまでもありません。
四柱推命、当ります!

でも、もう二度と占いで自分の未来を占ってもらう事はないだろうなぁ・・・・。
こんなに当る=悪い結果が出たら、やっぱり嫌ですもんね。
[PR]
by neko_mama07 | 2007-12-18 14:22

慌しい金曜日

今日は息子の学校で低学年の部の★クリスマスコンサート★がありました。
学年別にテーマも違って、息子達はハワイアン、他の学年はウエスタン(カウボーイハットとカントリー調のシャツ、ジーンズ)やスペイン(フラメンコのイメージで赤と黒の衣装)、ギリシャ(白と青の衣装)等など。
どの学年も、それなりに親御さんが苦労して衣装を揃えたのが伺えました。^^;

で、例のアロハシャツなんですが、こんなにアロハを持っている子がいるんだ~!!と驚く程、みんなちゃんとハワイアン☆。
もちろん、息子もギリギリセーフで見つけた「アロハもどきの柄シャツ」を着て行きました。
ちなみに女の子はフラダンスの格好。(←これもまた準備が大変そう!)
とっても可愛いかったです。


さて、このクリスマスコンサートに加えて、午後からは学年末集会もあったので、家と学校を行ったり来たりと慌しい。
こんな慌しい日に、またもや野鳥の雛を保護してしまった私。^^;


午後からの集会に向かう途中で、何気に視界に飛び込んで来たのが道路わきの雑草の中にうずくまっていた小鳥。
良く見るとまだ雛っぽい。
私以外にもこの道を通る人は多いのに、皆この小さな命は目に入らぬらしく、見向きもせずに歩いて行く。
ものすごく気になったけど、その時は私も大慌てで学校へ向かっていたので、とにかく無事でいてくれる様に願いつつその場を去りました。
が、こういう事がやたら気になってしまうのが私の性格。
集会中も頭の中からあの雛鳥が離れない。
大型の野鳥に襲われているんじゃないか、散歩途中の犬に見つかったら危険よね・・・等など。

集会が終るやいなや、大急ぎで来た道を戻ってみたが姿が見当たらず。
もしかして、飛び立てる雛だったのかもね、余計な心配だったかな、なんて思いながら帰宅。

そして、また用事があって外出し、さっきの道とは反対側を歩いていた私。
またもや、何かに惹かれるようにふっと道路わきに目が行くと、さっきの雛がうずくまっているじゃありませんか!

えっ、なんで?ど~して??

周囲に木は無いので、巣から落ちた可能性はゼロ。
考えられるのは、大型の野鳥に咥えられて落とされた?
道路の反対側で初めに見つけた時から既に3時間近く経過。
こうなったらとにかく保護するしかないよね。


普通、野鳥は保護しようとしても捕まえるのが大変。
でも、その子は無抵抗。
手のひらに雛を包み込みながら、大急ぎで帰宅。
子供の頃にインコの雛を飼った経験があるので、その気憶を頼りにとりあえず保護箱を作って入れてみた。
鳥を保護したらまず水分補給よね!と、スポイトでお水をあげようとしたところ、親鳥から餌をねだる時の仕草で口を大きくあけてピーピー鳴く姿が痛々しい。

ネイティブの野鳥は家庭で飼う事を禁止されているのがオーストラリア。
獣医さんに引き渡すのが一番だけど、どちらにしても明日までは動けない。
まずは餌を確保しなきゃ、という事で息子を連れて徒歩圏内にある大型ペット店へ出向いて相談。
そこにたまたま居たのが、鳥に詳しいお姉さん。
一見、ピアスだらけで思いきり今時風なのに、話してみると「この人は知識がある!」という感じが伝わってくる。
「雛といっても大きさによって与える餌が変るから、もし連れてこれるなら私に預けて。責任もって獣医に渡すわ!」と心強いお言葉。


息子も「小鳥の命にかかわる事」を認識してくれたらしく、協力体制。
大急ぎで雛が入った箱を抱えて、炎天下の中、ペット屋さんまで2往復。
雛を見るや否や体温チェックするお姉さん。「冷えてるからなんとかしなきゃ」と言いながら、他のスタッフに獣医との連絡を頼んでいる。
彼女なら、任せて大丈夫ね。
そう確信して、お礼を言って帰ってきた。






それにしても、本当にこういう事が多い我が家。
外で見つけるだけじゃなくて、家に迷い込んで来る弱った動物も多いんです。
アパートの中階にもかかわらず、我が家のバルコニーに弱った鳩が”落ちて”きたり、弱った小動物が迷い込んで来た事は数しれず。
その度に、バタバタしながらも他の事そっちのけで全力を尽してしまうのが、悲しきかな我が家の性格・・・。

以前、この話しをサイキック能力がある人にお話ししてみたところ、「猫ママさんは動物とつながりやすいエネルギーを持っているんだと思います。動物達が此処にくれば癒されると本能で察知して来るんですよ」と言われた事があります。
本当かな?と思いつつ、どちらにしてもそういう動物を見るとほっておけないのが私の性格らしい。


今日の雛も、私に保護されるべく待っててくれたのかしら?
どうか、あの雛が無事に生き延びてくれますように。
今日はそう祈りながら1日を終りたいと思います。
[PR]
by neko_mama07 | 2007-12-14 20:51 | 動物

地球の悲鳴

今、バリ島で国連会議が開かれていますが、いったいどうなるんでしょうね。
これだけ地球温暖化に伴った異変が世界中で起こっているんだから緊急事態でしょ!自分の国の利益や都合優先で考えず、一致団結してなんとか歯止めをかけようよ、と本当に祈る気持ちでニュースを見ています。

ちょうど先日、たまたまつけたテレビで、ものすごいスピードで地球規模の環境破壊が進んでいる事が取り上げられていました。
草原がどんどん沙漠化し、北極や南極の氷が解けて動物達が絶滅の危機に面し、海面上昇の影響で海に浮かぶ小さな島々が消えつつあり、「環境難民」という人達が増えている現実・・・・。
日本の動物園では人気の白くまだって、北極では飢えて餌を求めて彷徨い続け、自分の身体分の小さな氷の上で海面を漂う姿・・・・。

どれだけの人が真剣に考えているでしょう。

まだまだ人事~、なんて思っていられないくらいのスピードで、環境破壊は進んでいます。
私の暮すオーストラリアも、オゾンホールがどんどん広がり、今や「日光浴はあなたにダメージを与えるだけです」なんていうCMが流れていたりするくらい。
世界中のダイバーが憧れるグレートバリアリーフの珊瑚礁だって死滅しかかっているのに・・・・。


クリスマスやお正月に送るカードやハガキだって、考えてみれば全て資源。(別にクリスマスカードを書くのが面倒で言ってる訳じゃないんですよ・・・^^:)
そして、私が特に最近気になっているのが、マックのハッピーミール(日本ではハッピーセットって言うのかな?)の紙箱。
あれってカウンターで受け取って、食べる時点で既に不要ですよね。すごく無駄だと思いませんか??


アマゾンの森林が違法伐採によって、この数年で極端に森林面積が減少しているというニュースもありました。
先進国の企業が発展途上国にやらせて買い取っているんですよね。
これ、すごく許せません。


私は自然が大好きです。
森林浴が証明してくれていますが、自然の中に居ると癒されます。
なのに、人間は自然を痛めつける事ばかり・・・・。
最近は地球が悲鳴をあげている気がしてなりません。



今日も我が家は食器洗剤を使わずに、純石鹸でゴシゴシ食器を洗っています。
洗濯も食器洗いも、最近は全てこの純石鹸オンリー。
でもちゃんと汚れは落ちるし、海を汚さなくて一石二鳥。
メモだって息子のお絵書き用の紙だって、オフィスから貰ってきた不要な紙。
こんな微力なエコだけど、自分にできる事はやらなくちゃ・・・・息子の未来の為にもね。
息子の寝顔を見ながら、そんな事を再確認した今日の私です。




d0128469_19174636.jpg
今日の1枚。
家のお向いにある街路樹に、野生のオウムが群がってました。
カメラの性能が良くないので、イマイチなんですが、たぶん20羽近くは居たと思います。
仕草が可愛いくて、見ていて飽きませんでした♪
[PR]
by neko_mama07 | 2007-12-13 19:27 | エコロジー

今日の色々

今日の出来事~その1

仲良しのインド人ママ友の元御主人(この辺りが複雑・・・)がインド出張から戻って来ました。
で、私にもお土産を買って来てくれたんですが、なんとインドのパンジャビスーツ!
確かに、時々インド人ママがジーンズに合わせて着ているカジュアルで涼しげなインドの服が素敵☆という話しで盛り上がった事はあるのですが、まさかフルセットを頂けるなんてビックリ。(汗)
d0128469_20203516.jpg
濃紺の忍者がはくモンペ?みたいなズボンと膝下まであるスリットが入ったトップス、それにスカーフの3点セットです。
夫の強い希望で、夕食後に試着してお披露目。
「けっこう可愛いじゃん」と気に入った様子。
嬉しい反面、これ着てどこへ行こう??
自分の国以外の民族衣装を着るのって、とっても勇気がいる事です。












今日の出来事~その2

いつも汗拭きの小さいハンドタオルを持ち歩く夫。(←オヤジ臭い??)
今朝、「タオルが無い!」と騒いでいる。


「洗濯機に入っているの見たけど・・・」と言うと、
「あっ、あれは鼻をかんだから洗っておいて~」と一言。


きゃぁぁぁぁぁ!!!鼻をかんだタオルだなんて、そんなぁ!!!


確かに、オージーは鼻をかむのにハンカチやタオルを使います。
ポケットに入ったハンカチでかんで、そのままポケットに戻すのが普通。
カピカピになるんじゃないの??なんて疑問に思う私ですが、オージー曰く、次に使う時は程よく乾いてるし、別面を使えばいいんだとか。(ひぇ~~)
いくらオーストラリアに暮しているとは言え、これだけは真似できないし、家族にもやって欲しくなかったんだけどなぁ(涙)
思わず熱めのお湯(←気持ちだけでも熱湯消毒)を入れて夫のタオルが放り込まれた洗濯機を回しました。ハイ。







今日の出来事~その3

最後に息子くん。
学校でPrincipal's Morning teaの席にお呼ばれしました。
つまり校長先生との朝のお茶会なんですが、初めて聞いた私は「それはな~に?」状態。
なんでも各学年から選ばれた品行方正な生徒達が校長先生から表彰を受け、モーニングティーをご一緒させて頂ける席なんだそうです。(成績優秀な子達ではなく、品行方正な子達っていうのがミソ。息子としてはラッキーだわ・・・・^^;)
お誕生会並のご馳走を頂き、校長からの表彰状を貰って嬉しそうな息子君。
なかなか頑張ってるのね♪と感激しつつ、家でも品行方正でいてよねぇ~とつぶやいてしまった私。(笑)

それにしても、このモーニングティーはしっかり授業中の時間帯。
他の生徒がクラスルームで授業を受けている間に、息子を含めて一部の生徒は校長とお茶会を楽しむ、なんてなんか不思議な感じですよねぇ。

日本と違って学年を超えてお友達ができ、校長先生とも気軽にジョークを飛ばし、そして勉強はいつやるの?というくらい楽しいイベントが多い息子の学校生活、なんだか、とっても羨ましく思ってしまう私です。
[PR]
by neko_mama07 | 2007-12-11 20:42 | 家族


動物と自然が大好きな南半球に住む主婦です。保護犬、保護鳥、猫達に囲まれて動物に優しい生活を模索中。超のんびり&気まぐれ更新です。


by 猫ママ

プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

人間とペット共用”手作りスプ..
at 2015-06-18 14:36
おばけタイヤ
at 2015-06-16 17:02
ご近所犬「ロビー」
at 2015-06-15 13:48
マイロ チームマスコットに抜..
at 2015-06-09 09:28
今日はワイルド~
at 2015-06-05 11:13

カテゴリ

全体
動物
エコロジー
ヒーリング/不思議体験
料理(Vegetarian)
手作り
ガーデニング
Australia
健康生活
なぜかインド
家族
映画
未分類

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月

記事ランキング

その他のジャンル

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧